食品システムプラントから産業省力化機械まであなたの好みの機械を創ります。

 
Top / 実績紹介 / 原料処理 / 葡萄(ブドウ)反転投入・函洗浄装置

葡萄(ブドウ)反転投入・函洗浄装置

DSCN5472K.png

概要

2種類の樹脂製のコンテナに入った 葡萄 (ブドウ)を搬送、次工程に続くコンベア上で箱を反転し、葡萄をコンベアに移載します。その後、葡萄を搬送し、原料処理装置に投入します。反転後のコンテナは、そのまま洗浄ラインに搬送され、シャワー洗浄されます。

収穫から加工までのリードタイムを短くする必要があるため、これまで収穫シーズンには多くの人手がかかっていました。また、箱が詰まりにくい構造となっています。製造ラインの律速段階となっていた投入作業を省力化に貢献しました。筐体自体はコンパクトでメンテナンス工数の削減も期待できます。

この装置は収穫シーズン外には収納できるよう移動可能な設計としています。

なお段積みされたコンテナのばらし工程、洗浄後のコンテナの段積みも対応可能です。 

詳細

能力対応するコンテナサイズ
W345mm x D435mm x H235mm 
W345mm x D450mm x H240mm 
処理能力
両サイズとも2000箱/h
特色・サイズ違いのコンテナを受入する際に、型替が不要です。
・葡萄の梗(こう、実が付いている細長い枝)が長いものでも詰まらずに投入、移載、搬送することが可能です。
・滑りやすいコンテナも確実に搬送します。
・限られたスペースに合わせて設計、製作しました。

 

お問い合わせ

お見積もり・ご相談はお気軽にご連絡ください。専門のスタッフが対応します。

054-628-6161
(平日8:00~17:30)

お問い合わせフォーム