食品システムプラントから産業省力化機械まであなたの好みの機械を創ります。

 
Top / 実績紹介 / 原料処理 / マグロライン設備

マグロライン設備

原料処理-マグロロイン設備.jpg

概要

冷凍マグロをサク、ロインの状態に一次加工するための搬送ラインや加工テーブル等の設備全般です。

詳細

投入されるマグロは冷凍されているとはいえ殺菌されていない、いわば生の状態です。本設備で加工後は、刺し身やネギトロ等に使用しますので、加熱など殺菌処理は行わず、生の状態のままで出荷となります。
つまり、本設備内で加工中に菌が付着することをできるだけ避ける必要がありました。
そのため、洗浄しやすい、残渣がたまりにくい等、特に衛生面を考慮した設計/構造を採用しました。

お問い合わせ

お見積もり・ご相談はお気軽にご連絡ください。専門のスタッフが対応します。

054-628-6161
(平日8:00~17:30)

お問い合わせフォーム